【 NEW! 】 熱可塑複合繊維 MAXPOLY

MAXPOLY TM 熱可塑複合繊維

》 MAXPOLYとは
MAXPOLYは、中心にポリプロピレン(PP)、外側にポリエチレン(PE)で覆われた量産向きの新しい熱可塑複合繊維です。また、従来のPPと比べ高強度な成型品ができます。

maxpoly-illustration-1

MAXPOLYは、従来のカーボンやガラスなどの熱可塑繊維強化プラスチック(FRTP)と比べて、とても安価な上に、従来のPP製品と比べて、高強度な成型品ができます。MAXPOLYは、ハイサイクルな成形が可能な次世代の量産向き熱可塑繊維強化プラスチック(FRTP)マテリアルです。

maxpoly-photos-1

 

》 MAXPOLYの性能maxpoly-spec_graph-1
従来のPPと比較し、高強度、低収縮率を実現

 

》 MAXPOLYの仕様
繊維構成:ポリエチレンPE/ポリプロピレンPP
繊度:900~3300dtex(810D~2970D)
引張強度:5~7cN/dtex
引張弾性率:65~130cN/dtex
熱収縮率:6~8%(140℃30分での結果)
仕様は、予告なく変更される場合があります。

maxpoly-spec-1

maxpoly-spec-2

 

》 MAXPOLYの使い方

maxpoly-usage

》 MAXPOLYプレス機加工サンプル

maxpoly-mold_sample